ノリと直感と勢いで住まい探し 空室対策の専門家
ブログ

空室対策

トイレにコンセントはありますか?入居者から教えてもらう空室対策

不動産屋として、必ず、入居者様に退出理由を伺います。 退出時のアンケートをとった時に、 意外と多いのが『トイレのコンセント有り無し』です。 今やトイレにコンセントがないのは死活問題になりつつあります。 新築物件では『温水 …

【前年比を九月で突破】東府中エリアの仲介件数は上昇中!

当社は府中市の中でも、『京王線東府中駅』に特化しています。 このエリアで賃貸物件をお持ちのオーナー様の物件は満室でしょうか。 当社は9月の時点で、前年比の仲介件数を突破しました! 周りの仲間内の話の中でも、今年は成約件数 …

洗濯機置き場が室外だから決まらない!対策はしましたか?

最近の建物では洗濯機置き場が『ベランダ』『玄関外』に置かれている物は少ないです。 部屋探しをしているお客様の『絶対条件』の中に 『室内洗濯機置き場』は常に上位にランクインしています。 ですが洗濯機置き場が外だからといって …

空室が長引いていたら紹介・案内されていない可能性が高い

オーナー様の所有する物件の空室期間が1ヶ月をこえている場合、 お客様の内覧回数が減っている可能性があります。 内覧と言っても『不動産業者』『お客様』と二つあります。 不動産業者の内覧は細かいところまでチェックしてもらいま …

賃貸住宅の宅配BOXは有効な空室対策になるのか

『宅配BOX』は新築の分譲マンションでは普及率9割をこえているそうです。 賃貸住宅にあっては原状では2~3割の普及率です。 近年、空室対策の一環として、宅配BOXを設置している物件が増えてきています。 近隣のライバル物件 …

管理会社が内覧用鍵を保管すると機会損失の可能性

お部屋探しをしている方は、インターネット等から案内予約をとって来店するお客様ばかりではありません。 アポなしで来店してくるお客様は情報収集もありますが、今日中にお部屋を決めたいと思っている、 お客様も多くいらっしゃいます …

空室が半年以上続くなら『ゼロ賃貸』の導入を検討してみる

毎回空室が出るたびに半年以上空室が続く賃貸物件のオーナー様もいらっしゃるかと思います。 または1年以上成約しない、リノベーション工事をしたのに3ヶ月以上空室になっている場合は、 新たな施策を考える必要があります。 今回は …

礼金・敷金0ヶ月の協力な客付力と使う場合の注意点とは

空室でお悩みのオーナー様を始め、満室経営で順風満帆な賃貸経営をなさっているオーナー様なら 礼金・敷金を0ヶ月に募集条件を変更している建物があることをご存知だと思います。 このお部屋探しをしている方にとってとても魅力的な条 …

リフォーム・リノベーションしたのにお部屋が決まらないのは何故か?

空室対策の一環として、これから長く賃貸経営していこうと思い、 多額の費用を掛けてリフォームもしくはリノベーションしたのに お部屋が決まる気配が一向にない。 リフォーム会社に言われた通りに工事をしたのに決まらないなら、 い …

空室が長引いてきたら、管理会社も疑ってみる

先代から相続で受け継いで賃貸経営をされているオーナー様や、 新築で建てた時からの付き合いで建物を管理してもらっているオーナー様。 オーナー様の所有している資産は満室で高稼働していますでしょうか。 長い付き合いになると、何 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © アゾウ不動産販売株式会社 All Rights Reserved.