一人暮らしの女性におすすめな賃貸物件【不動産屋が解説】

一人暮らしの女性におすすめな賃貸物件【不動産屋が解説】

一人暮らしの女性におすすめな賃貸物件を解説していきます。

全てに当てはまる物件は存在しません。

もしあったとしても、ライバルも同じことを考えていて、退去連絡がでた瞬間に入居者が決まってしまったり、家賃が高額になります。

オーナー様の所有する賃貸物件のターゲットを『単身女性』にしている場合は参考にしてみて下さい。

 

立地はとても重要

女性の一人暮らしにおいて『立地』はとても重要な部分となります。

良い立地とは、『駅から近い』というわけではありません。

駅まで遠くても、普段から電車を利用しない方、公共の交通機関がしっかり整備されていれば良い立地になり得ます。

夜道の女性の一人歩きは本人やご両親からしても心配ごとになります。

なるべくなら、『人通りの多い立地に面した建物』『外灯が整備されている歩道』『万が一の場合の交番が近くにある』と良いでしょう。

建物以外の整備はオーナー様個人ではどうすることも出来ませんので、客観的に考えてみて、女性の一人暮らしに不向きな立地であれば、ターゲットを別にする必要があります。

 

主要な設備はインターホン!

次に設備ですが、女性に人気の設備は『オートロック』『TVモニター付きインタホン』『室内物干し』が上位に上がります。

オートロック

オートロックはあれば良いというわけではなく、外部から侵入出来ないことが必要です。

後付けされたオートロック付の建物の中には、塀を乗り越えれば建物内に侵入出来る物もあります。

TVモニター付きインターホン

TVモニター付きインターホンはこれからの必須設備になってくると思います。

応答しなくても、室内から来客者の顔を確認することが出来ます。

施工費用もそこまで高くないので、まだ導入していない場合は是非設置してみて下さい。

室内物干し

室内物干しは室内に洗濯物を干せるようにするものです。

これも同じく施工費用が安く、特に洗濯物を外に干したくない女性の方に人気があります。

男性の方であっても、持病で『花粉症』をお持ちの方には重宝される設備となっています。

 

自炊できるようにキッチンに気を遣う

男性と比べて、女性の方が自炊する方が多いです。

自炊しない方であっても、遊びにきた友人に『料理をしている』見栄を張る事が出来ますし、これから自炊するようになるかもしれません。

一口のガスコンロやIHヒーターでは、何かと自炊するには不便になりますので、2口ガスコンロをおけるキッチンに変更すると良いでしょう。

近年では、料理を趣味とする男性の方も増えてきていますので、個人的には1口から2口にシフトチェンジしていった方が良いと思います。

1口コンロに不満を覚える入居者の方は結構いらっしゃいます。そういった方達は設備の条件に『2口コンロ』を求めてきます。

逆に1口が良いというお客様を接客した事がありません。

 

水回りは女性目線で重要部分!

洗面所やお風呂場等の水回りは清潔にしておくことが絶対必要です。

水回りが綺麗にクリーニングされていないと、まず女性の方は入居しないと考えて下さい。

長い方はお風呂に1時間以上入られる方もいます。

風呂場はリラックスするスペースとして、再注目されています。

売買住宅のように浴室にTVを設置してみるのも良いかもしれません。

水回りの導線や設計には特に気を使っておくことで、女性の入居者を集める事が出来るようになります。

 

今回は一人暮らしの女性におすすめな賃貸物件を解説させて頂きました。

繁忙期も佳境を迎えていますので、まだ新しい入居者が決まっていないオーナー様はこの機会に見直してみては如何でしょうか。

5月くらいまでは単身向け賃貸物件は動きますので、これからでもまだ間に合うでしょう。

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログ(※別サイト)ではお客様向けのコンテンツを発信しています。