フリーレントと広告費には明確な違いが有り!比較検討してみる

2019年4月6日

フリーレントと広告費には明確な違いが有り!比較検討してみる

お部屋を貸す時にお客様にとても喜ばれる『フリーレント』というものがあります。

これは家賃を1ヶ月や2ヶ月無料で貸しだすサービスになります。

単身者の動きが多い時期のいわゆる繁忙期に多く見受けられることが出来ます。

このフリーレントの有効活用についてレポートしていきます。

オーナー様が同じように負担する事になる『広告費』と比較していきます。

比較していくとターゲットが違うことに気づきます。

 

お客様にダイレクトに伝わるサービス

『フリーレント』はお部屋探しをしているお客様にとても魅力です。

単にフリーレントと言っても使い方は様々あります。

例えば、普通に『丸々翌月の賃料を無料にしたり

初期費用に充当して費用を抑える事』等が挙げられます。

更新が近く、引っ越しを考えているが、まだ少し先なのでそれまでに気に入ったお部屋が残っているかわからない、と考えるお客様にはとても魅力的なサービスとなっています。

 

 

業者に支払うかお客様に支払うか

お客様に喜ばれるのはこの『フリーレント』です。

逆にお部屋を紹介する不動産屋が喜ぶのは『広告費』です。

結局のところ負担するのはオーナー様ですので、どっちを優先するか選択を迫られることになります。

不動産屋としては広告費がある物件は魅力なので積極的にお客様にお部屋を紹介する『販促効果』に繋がります。

お客様にとっては、気に入ったお部屋に入居する決定打になります。

どちらを優先するか良く考えてみましょう。

 

 

お部屋に自信があるのであればフリーレント

グレードアップ工事をしたばっかり

築年数も浅く、人気のエリア』であれば、フリーレントです。

この場合は業者に『広告費』を支払わなくても、勝手にお客様が気に入って成約に繋がります。

上記のような物件であればフリーレントを付けなくても成約になるとお考えでしょうが、新築でも半年~1年借り手が決まらないこともあります。

グレードアップ工事をしたからといって、即成約に繋がる訳ではありません。

これは、ポータルサイト等で情報収集をしているオーナー様であれば、良くご存知だと思います。

見た目が良くても、数ある多くの空室がひしめくご時世ですから、有効な決め手にあと一歩足らないのです。

 

 

お部屋に自信が無いのなら広告費

築年数も古く、エリアも人気とは言えない

繁忙期を逃してしまった為、ニーズがあわない』場合は広告費です。

この場合は客付会社である不動産会社の力が鍵になります。

ニーズにあっていなく、人気がでない、反響もとれないのであれば、不動産業者はわざわざ広告枠を使って募集しないことも考えられます。

ということは、お客様の目に触れる機会も激減するということになります。

それを防ぐ為に『広告費という謝礼を支払う事で不動産業者に募集を依頼します』。

広告費が付くのであれば、カウンター接客でも優先して紹介するので、お客様の目に触れる機会が圧倒的に増えます。

 

 

フリーレントの注意点について

フリーレントには注意しなければいけない点があります。

フリーレントが有効な対策になるのは、お客様が迷ってる事が必要です。

お客様は『フリーレント付』物件で探す事は稀です。

ですので、内見して、最終候補に上がっている事が必要になってきます。

迷っている物件と見比べた時に有効な決定打としてフリーレントが大きな役割を果たします。

フリーレントを付けたからといって、安心してはなりません。

お部屋にある程度の魅力がないと、有効なサービスになり得ないからです。

とはいっても、初期費用を抑えたいというニーズが増えてきています。

このフリーレントを付けることによって、初期費用を抑えることが出来ます。

 

 

トータルの収支を考えてから対策を施す

広告費もフリーレントもオーナー様には大きな負担となります』。

丸々何ヶ月分も損をするわけですから、先を見越して対策する必要があります。

『住んでみたがやっぱり良くない』ということに繋がらないように、長く住んで貰うことがとても重要です

その場限りの対策をしても、即退出に繋がればまたやり直しになります。

お客様に満足してもらうように日頃からサービスを徹底していくことで、長く入居してもらうことに繋がっていきます。

お部屋が満室になったからと言って安心してはいけません。

賃貸経営は入居してもらってからが特に重要な事を忘れがちですので、一番大事な事は忘れないように危機感をもっておくべきだと私は思います。

 

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログ(※別サイト)ではお客様向けのコンテンツを発信しています。