1LDKはお部屋探しの上級者!良いお部屋を見つけるコツ

2019年3月17日

1LDKはお部屋探しの上級者!良いお部屋を見つけるコツを伝授

近年『2DK』よりも『1LDK』物件が多く流通するようになっています。

一昔前は1LDKの物件はあまりなく、探しても中々ありませんでした。

今では2DKと同じくらいあるように感じます。

ハウスメーカーが供給する物件の多くがこの1LDKなのが影響しています。

1LDKは様々なタイプの間取りがあるので、選択肢が豊富です。

お部屋探しの上級者が選ぶタイプであるといえます。

 

1LDKとはどのような間取りなのか

『1LDK』は居室が『1部屋』『LDKが8帖以上』のものをいいます

LDKが8帖あると、小さなテーブルや食器棚を置いてもスペースが確保できます。

12帖以上あると、『ソファー』等の家具を置いても余裕があります。

個人的にはソファーはくつろぐスペースだと思っていますので、

無理にお部屋に配置して狭い思いをするなら諦めたほうがいいでしょう。

 

このLDKの表示は『2LDK以上』の場合ですと少し違ってきます

居室が2部屋以上ある場合には、『LDK』が10帖以上必要になります

 

 

コンパクトな1LDKが広く流通

一昔前は40㎡以上の1LDKが多く流通していましたが、近年では30㎡位からの1LDKが主流になってきています

ちなみに『1Kの平均は20㎡』『1DKの平均は25㎡』『2DKの平均が40㎡』位でしょうか。

この30㎡そこそこの1LDKですと、二人で暮らすには少し手狭になります。

居室が3帖であったりすることもあり、ベットを置いたらそれで終わりです。

コンパクトな1LDKはカップルのような二人暮らしの方向けというより、1人で優雅に暮らしたい単身者向きと言えます

もちろん平米数が狭くても上手に使えば、二人でも問題なく生活する事が出来ます。

しかし、収納スペースは入居する前に重点的に確認した方が良いでしょう。

収納スペースも『専有面積』に入っていますので、2人分の荷物を収納するスペースが十分にないかもしれません。

 

 

1LDKには色々な間取りがある

1LDKといっても一つではありません。

30㎡弱のこのような間取りや

30㎡弱の1LDK

居室とLDKが完全に分離した35㎡位の間取り

居室が分離された35㎡位の1LDK

60㎡を超えてLDKが23帖もある間取り

60㎡を超えてLDKが23帖もある間取り

このように1LDKといっても色々とありますので、お部屋探しをしている方のライフスタイルによって選択肢は様々です

1LDKだからといって、家族では暮らせないということもありません。

収納が豊富にあるのであれば、家族4人で生活することも可能です。

 

 

1LDKの家賃は少し高め

単身向けの1LDKであれば、当然専有面積が広い分『1K』『1DK』と比べれば月額賃料は高くなります

同じ位の専有面積の2DKと比べても若干高い傾向があります。

これは、2DKを探している世帯が減って、『2DKから1LDK』にリフォームした物件や、築年数が浅く、『設備』も良い物が入っている傾向があります。

結婚する方が減っている、又は『晩婚』の影響もあってか、『独身貴族』で少し良いお部屋に住みたいという単身者の方が増えてきました。

 

 

お部屋探しフィーリングが大事!

普段の生活の中でも、食事や就寝するのに、家で生活する時間が長いと思います。

過ごす時間が多いお部屋こそ、少しこだわってもいいと思います。

住んでいる家で、何か嫌なことがあったり、不満がでてきますと、仕事面や交際面でも影響が出てくるかもしれません。

納得のいく部屋に住むことで、平穏無事な生活がおくれると私は思います。

ですが、こだわりが強すぎると、お部屋は見つかりません

『1LDK』のお部屋を探されている方の中に、妙なこだわりをお持ちの方がごく少数ではありますがいらっしゃいました。

人間の欲は深いもので、『注文住宅で家を建てても、住んでいるうちに、こうすれば良かった』という新たな欲が生まれるそうです。

それもそのはずで、最新の設備が出続けていますし、世の中にある全ての事を把握する事は出来ないからです。

 

3回建替えても欲は満たされないと聞いた事があります。

住めば都』という言葉があるように、どんな所でも住み慣れると居心地よく思われます。

どんな所でもは語弊がりますが、ある程度妥協していっても、結果的には満足のいくお部屋になっていきます。

 

1LDKのお部屋を選ばれる方は、お部屋探しの上級者だと思います。

今まで住んできた経験を基に、絶対必要な選択をあげていくことで、良いお部屋に出会うことが出来るしょう。

 

※当社で取り扱い中の1LDK物件一覧です

 

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社(azakami)

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログ(※別サイト)ではお客様向けのコンテンツを発信しています。