【府中市若松町】『小木曽内科眼科医院】の紹介

2019年3月10日

小木曽内科眼科医院の外観です

今回は東府中にある『小木曽内科眼科医院』の紹介です。

内科と眼科で専門の医師がいらっしゃいます。

『花粉症』の方ですと、一つの病院で眼科と内科に、かかれるので手間が省けると思います。

場所は府中市若松町の住宅街にあるので、プライバシーに係わる診察目的で来院の際も良いと思います。

 

内科と眼科で専門の医師が診察

『小木曽内科眼科医院』では、『内科』『眼科』と、それぞれ専門の医師が診察をしてくれます

院長(男性)が『内科医』、女性が『眼科医』になります。

糖尿病・高血圧・膠原病など、からだの病気が原因で目の具合が悪くなることは多く、また目の症状からからだの病気が見つかる事もあります。

内科と眼科が密に連携して診療を行っている医療機関になります。

 

 

糖尿病の治療にも力をいれている

糖尿病の治療に力を入れています。管理栄養士による食事指導・糖尿病療養指導行っております。

・外来でのインスリン注射の導入も行っております。

・糖尿病性網膜症の治療に内科と眼科が連携して行っております。

・また、糖尿病の神経障害やその他の原因によるEDの治療も積極的に行っております。

・糖尿病領域での最近の医学の進歩は目を見張るものがあり、次々と新しいタイプのインスリンや血糖降下剤が開発され、治療法の選択肢も増えてきました。

それぞれの患者さんに合った治療法を最近の進歩を取り入れ行っているようです。

 

 

眼科の診療について

東府中エリアには駅の南側に『眼科』がもう一か所あります。

『泉二眼科医院』さんです。

甲州街道を挟んで北側の方は『小木曽内科眼科医院』さんが、通院するには良いのではないでしょうか。

眼科の診療は主に

『糖尿病性網膜症』『白内障』『結膜炎』『緑内障』『ドライアイ』になります

持病で『花粉症』の方は、眼科と内科に同時に診察してもらえる、『小木曽内科眼科医院』が手間が省けて良いと思います。

 

 

駐車場・駐輪場もあります

小木曽内科眼科医院駐車場

当病院には『アスファルト敷きの駐車場』が併設してあります。

住宅街にある病院ですので、車通りもそれほど多くなく、道路付けも良いので、駐車するのに苦戦しないと思います。

駐輪場』も専用スペースがあります。

来院される方は自転車で来られる方が多いようです。

 

 

小木曽内科眼科医院施設情報

小木曽内科眼科医院診療時間

診療時間は以下の通りになります。

【内科・内分泌科・循環器科・呼吸器科】

午前の部:9:00~12:00、午後の部:16:00~18:30

【眼科】

午前の部:9:00~12:00、午後の部:16:00~17:30

【休診日】

木曜日・日曜日・祝日・火曜日は眼科のみ休診。

東京都府中市若松町2-5-8

 

小木曽内科眼科医院ホームページ

 

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社(azakami)

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログ(※別サイト)ではお客様向けのコンテンツを発信しています。