空室対策に宅配BOXは有効になるのか?費用対効果を解説

2019年3月1日

宅配BOXは有効な空室対策になるのか

『宅配BOX』は新築の分譲マンションでは普及率9割をこえているそうです。

賃貸住宅にあっては原状では2~3割の普及率です。

近年、空室対策の一環として、宅配BOXを設置している物件が増えてきています。

近隣のライバル物件と差別化するには有効な設備の一つです。

今回は宅配BOXが費用対効果にあった空室対策になるかレポートしていきます。

結論から言うと、オーナー様の状況によるものが大きいでしょう。

 

宅配BOXにも種類がある

宅配BOX』といっても様々な種類があります。

大きく分けると『機械式宅配』『自主管理式宅配』『オンライン管理式』です

ここからさらに、『暗証番号式』『非接触キー式』等に分類されます。

それぞれで価格が大きく違うのも特徴です。

地域差もありますが、宅配BOXがあっても『暗証番号式』のものは、宅配業者が暗証番号を設定して、その番号をポストに投函します。

郵便ポストに鍵がない場合は盗難の恐れがありますので、宅配業者が投函しないで、『持ち戻る』こともあるようです。

これでは、設置している意味が全くありません。

 

 

宅配ボックスのメリット

宅配ボックスを設置すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは、近隣のライバル物件と差別化を図ることができます

普及率は2~3割程度ですので、最後の押しの一手に使えるかと思います。

 

月額賃料の上昇』をすることも出来るかもしれません。

統計ですと、未設置と比べると価格帯が一つ上のランクになります。

 

近年インターネット通販が急速に拡大しています。

需要も大いにあります。特に『女性』の方に選ばれる事が多いようです。

 

 

宅配ボックスのデメリット

デメリットとしては、設置する費用が高額な事です

以前よりは大分価格は抑えられましたが、設置費用は10万円~となります

さらにプラスして、メンテナンス費用として月額9,000円~の費用がかかります。

自主管理タイプの物は、月額費用はかかりませんが、あまり安いタイプの物を導入しても、使い勝手が不便である可能性があります。

機械式のタイプですと故障する事が考えられます。

高額なフルメンテナンスをしていない場合は故障すると数日使えないような事も出てきます。

入居者の満足を頂かないと意味がありません。

それに、設置スペースの問題もあります

エントランスに設置スペースを確保する必要があります。

1列タイプのコンパクトの物もありますが、それでも冷蔵庫位の大きさになります。

アパートの場合ですと、設置するが難しい可能性もあります

 

 

受け取り方法が拡大している

インターネット通販が拡大していると先に述べました。

それに伴って、郵便物の受け取れる場所も拡大しています

駅やスーパーに宅配ボックスが設置してあるのを見た事あるでしょうか。

これは宅配業者が費用をだして、人の多く集まる場所に『街置きロッカー』を設置しています。

このようにする事で、『持ち戻り』の件数を減らし、効率的に配送できるようにしているそうです。

今では商品を購入した際に、受け取り場所を自宅以外でも指定する事ができます

毎日電車を利用する人であれば、帰宅がてらに駅で受け取ることができます。

近隣のスーパーに設置してあれば、買い物ついでに受け取れます。

宅配業者と荷受人にとってウィンウィンの関係が成り立ちます。

これからも設置場所は間違いなく拡大していくでしょう。

 

 

宅配ボックスの設置は必ずではない

私的な見解ですと、『宅配ボックス』の設置は絶対ではないと思います

確かに、設置することによって、『賃料の上昇』や『差別化』によって空室対策の一環となり、資産価値の上昇が見込めます

ただ設置費用が高額なことや受け取り場所の拡大に伴って、無理に既存賃貸住宅に設置することはないと思います。

入居者がどうしても当日中に受け取りたい場合で、自宅に宅配ボックスが無かった場合は、『街置きロッカー』を利用すると思われます

 

空室でお困りのオーナー様は他に先にやることがあります

どうしても、入居者から宅配ボックスを設置して欲しいという要望があるのであれば、個別で使用できる、数千円の簡易宅配ボックスの設置をすすめてみます。

難色を示した場合はオーナー様負担で設置します。

逆に、満室稼働で空室には困っていなく、『経費』で落とせる物が何もない場合は宅配ボックスの設置を検討します。

オーナー様の『状況』に応じて対策を講じてみてはいかがでしょうか

 

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社(azakami)

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログ(※別サイト)ではお客様向けのコンテンツを発信しています。