今回は東府中にあります、『小児科』『アレルギー科』の

『井上こどもクリニック』を紹介します。

お子様は体調を崩すことが多い為、

近くに信頼のできる『クリニック』があれば安心です。

人気のある病院はいつも患者さんで一杯です。

こちらの病院は多磨霊園駅方面からもアクセスできます。

小児科の井上こどもクリニック

地域で人気のある小児科

『井上こどもクリニック』は近隣でも評判の『小児科』になります

朝の診察待ちで外に並んでいるのを良く見かけます。

この中には朝一で、お子様の熱を測ったら『熱が高く』登園許可がおりなく、

病院で診察を受けてからという方が多いと思われます。

急を要しないのであれば、『診療予約』出来ます。

携帯電話、インターネットから予約出来ますので、

出先で混み具合と予約状況を確認しながら、

来院することが出来ます。

便利なインターネット予約を導入している病院が増えてきています。

待ち時間はあくまで目安になりますので、

予約した順番の3~4番目位には来院して受付を済ませましょう。

 

 

院内の紹介、隔離室もあります。

待合室はソファーがある一般的な待合室だけではなく、

一般の待合室と隔離された『特別待合室』『隔離室』があります

例えば、発熱していたり、嘔吐をしている症状の場合、

感染症の疑いが出てきます。

そのようなお子様と一緒の待合室ですと、

病気をもらってしまう可能性が少なからずあります

そういった事態を防ぐ為、院長の計らいで分けてあるようです。

私の娘がかかっている別のクリニックではこういった設備はありません。

簡易的な『パーテンション』で区切らている、

または、仕切りすらないとこもありました。

いつも空いているので、必要のないのかもしれませんが、

絶対にあった方がいい設備だと思いました。

空いているのにはやはり理由があるのでしょう。

このような気遣いができる『井上こどもクリニック』は

人気のでる病院の一つの理由かもしれません。

 

もちろん『キッズルーム』もあります。

周りは具合の悪い子ばかりなので、静かに遊びましょう。

絵本を読んであげるが安静に出来るので良いと思います。

 

駐車場も併設されています

 

建物北側に3台分専用駐車場がございます。

 

新小金井街道からしか入れませんので注意してください。

また、頭から入りますと、Uターンスペースがない為、

駐車場から出る時に少し苦戦すると思います

井上こどもクリニック第2駐車場

第2駐車場も設置されたようです

建物向かいのセブンイレブンの隣になります。

こちらであれば車の出し入れも楽に出来ます。

側道から回り込まなければいけないので注意してください

 

井上こどもクリニック施設情報

東京都府中市若松町1-7-6

東京府中市若松町1-7-6サングレース東府中1F

井上こどもクリニック正面

診療時間:9:30~12:00(一般診療)

     14:00~16:00(アレルギー診療)※要予約

     16:00~18:00(一般診療)

休診日:木曜・日曜・祝日・土曜日午後

TEL:042-319-2195 

井上こどもクリニックの予約ページ

井上こどもクリニックホームページ

※詳細な情報は上記より確認してください。

夜間救急対応はしていません

『井上こどもクリニック』は夜間小児救急対応していません

病院が閉まった時間に、お子様が体調を崩されることもあります。

夜間ですと、営業している病院も少なくなりますので、

慌ててしまうかと思います。

前もって、『夜間』でも受け入れてくれる病院を調べておきましょう。

府中市は『夜間』『休日』でも受け入れてくれる病院が多くあります

遠くまで行かなくても比較的近くで対応出来る場合があります。

府中市は万が一の時でも安心の出来る『市』になります。

 

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社(azakami)

 

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログではお客様向けのコンテンツを発信しています。