↓ここの吉野家の前には歩道橋があるのが目印です↓

吉野屋店舗前歩道橋

 

 

牛丼屋チェーン店でお馴染の吉野家をご紹介します。

所在地は府中市若松町1-25-6です。

住所は若松町ですが、

店舗名は白糸台店になります。

 

最寄り駅だと京王線の多磨霊園駅で、

交通量の多い甲州街道沿いに立つお店です。

 

 

店舗よりも広い面積の駐車場

                             ↓土曜日のお昼時でもこれくらい停められます↓

                                  ↓自転車置き場はこちら↓

 

 

 

この吉野家には甲州街道沿いという事もあってか、

車で来られる方が多い店舗です。

屋根は付いていませんが、

下は綺麗に整地されたアスファルトです。

なので雨が降った後でも、

地面がぬかるんで靴が汚れる心配は無いですね。

停められるスペースは、

15台はあります。

料金はもちろん無料になっています。

駐車場周りに囲いは特にありませんが、

吉野家の利用以外での駐車は止めましょう。

他に利用したい方が停められなくなってしまいますからね。

 

 

お得なカードも登場!!

吉野家では新たに実装された、

吉野家プリカが利用出来ます。

このカードはお店ですぐに発行してもらえて使える物で、

発行手数料は無料で作れちゃいます。

カードの発行自体にはお金はかかりませんが、

カード内にチャージする必要があります。

その金額が最低1,000円の入金という事です。

カードの発行もチャージ(入金)するのも、

店内にいるスタッフの方に声をかける必要があります。

ただのチャージ機能だけなら、

そこまでお勧めしなくてもいい物かもしれません。

この吉野家プリカの機能はこれだけじゃないんです。

チャージした金額の5%分のボーナスが付いて、

その+になった分も含めて支払いに使えます。

なのでチャージした金額が多い程、

利用するにあたってお得になるという訳ですね。

チャージできる最大額は49,000円で、

最大限度額は140,000円になっています。

一応決まっている事なので書いてみましたが、

果たしてここまで入金される方は全国で何名いらっしゃるのでしょうか。

ただの牛丼好きには収まらない気がします(^^笑)

食事した後の代金の支払いは、

1円単位で出来るそうです。

ある程度の金額例えば5,000円程チャージされていれば、

一緒に食べに来た誰かの分もこのカード1枚で払えます。

以前は財布に小銭を探す事もありましたが、

これで支払いの手間が省けるので便利ですね。

現在の残高照会の方法は3通りあります。

  • 1:支払い時に発行されるレシートで確認。
  • 2:残高確認サイトで確認する
  • 3:電話で確認する

上記の確認方法によってはパスワードとなるものが必要になりますので、

ご注意下さい。

 

 

定番物から季節物までやっぱり牛肉が1番?

                            ↓持ち帰りが出来るお手軽さも牛丼屋のメリットですね↓

 

 

1度でも吉野家で食事をした経験がある方なら、

言わずもがなどれもシンプルなメニューです。

同じメニューであれば、

その追加でサイドメニュー・量で料金が変わってくるぐらいです。

家では食べない・または量的に食べられない物でも、

ここでは特盛がペロッと平らげられたりします。

何とも不思議に思う事なのですが、

多分自分の舌にとって都合の良い味なのでしょうか。

どれにしようか迷った時は、

シンプルに牛丼1丁!

後はお好みでポテトサラダや生卵が個人的にお勧めです。

 

 

 

 

 

 

吉野家ホームページ

東京都府中市若松町1-25-6

 

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社(suzuki)

 

 

 

投稿者プロフィール

Suzuki
Suzuki
始めまして、アゾウ不動産販売㈱の鈴木です。まだ30代の自分としては、まだまだ体力的にも精神的にも余力があり、
人生の折り返しまでに出来るだけ、多くの経験と知識を養える強みがあると思います。
現実の自分とネットを介した自分をフルに活かせるよう、常に客観視して行きたいと考えています。主に地域のお店を紹介するブログを書かせて頂いています。
今は中々出来ていませんが、その内自分の趣味に関する事でも書いてご紹介していきたいなと思っています。
皆様からのお返事を是非ともお聞かせ下さい。