自己破産をした場合クレジットカードの利用や銀行からの借り入れが一定期間出来なくなります。

自己破産をすると、一文無しになり、住まいを失ってしまい、何も手元に残らないのでしょうか。

今回は自己破産をして、新規にお部屋を借りる場合と、入居中に自己破産をした場合についてお話させて頂きます。

自己破産のイメージ

入居中に自己破産した場合

今回は賃貸住宅の話なので、『持ち家』ではなく『賃貸住宅』での場合のお話になります

病気やケガ等様々な理由でお仕事が出来なくなり、貯金も底をつき、家賃が払えなくなってしまいそうになり、お金を借りる。

その借入を繰り返すうちに、利息額が増え続け、利息を支払うのでいっぱいになってしまい、

元本が減らずにどうにもならなくなってしまった場合、最後の手段として自己破産を行う事になります。

結論からいいますと、賃貸借契約では入居者を保護する必要がありますので、自己破産をしたからといって、部屋を出る必要はありません

もし入居者が自己破産した場合でも、不動産屋に知られることはありません。

滞納も遅れなく、毎月家賃を払ってくれて、共同生活のルールを守って入居してくれているのであれば何も問題はありません

賃貸借契約の特約の中にこのような自己破産の条項が含まれていても、

賃貸借契約が解除となる『貸主と借主の信頼関係に大きな失墜にはならない』と思われます。

ギャンブルが原因で借金する方は別として、やむを得ない事情で借金をする方は真面目な方なんだと思います。

 

自己破産をすると全てを失う

テレビなどで自己破産をすると、『全てを失って、一文無しになって、路上生活をすることになった』というような放送がありますが、

ある程度は誇大しているんだと思います。

持ち家だった場合でも、最低限の生活できる資金を残して、返済に充てるはずです。

自己破産したからといって、最低限度の生活に必要な財産は残されます

全てを失ってしまうと、やり直すことが出来なくなってしまうからです。

アメリカの某大統領は自己破産を3回しているそうです。

自己破産をしたからといってもう人生が終わりということはありません。

債務整理(任意整理)や個人再生の話は専門家ではないのでお話は出来ませんが、

失敗してもやり直しがきくように法は成り立っています。

 

自己破産後の賃貸借契約の締結

ここで本題ですが、自己破産をしてから新規でお部屋を借りれるかという話です。

また結論から申し上げますと、絶対ではありませんが、『部屋を借りることが出来ます』。

管理している不動産会社からしたら、お客様が自己破産したかの情報がわからないからです。

分からないからいいというわけではなく、正直で真面目な方なら自分から担当者に告げるでしょう。

あとからわかると『不実告知違反』ということで、契約解除になる場合もありますので最初に告げておいた方がいいでしょう。

不動産屋としても、その方が対応の仕方に二度手間がなくて済みます。

ここで問題なのはお部屋を借りる場合には『保証人』が必要ですよね。

とは言っても自己破産をした方には信用がない為、保証人になってくれる身内の方はいないと思われます。

そうなると、保証会社を使うことになります。

不動産屋にはわからなくても、

保証会社であれば『信用情報』や『官報』で情報を蓄積しているので、履歴を調べる事が出来るでしょう

※自己破産する『官報』に掲載されます。

ここで知っておいて欲しいのは、保証会社』には色々あって、信販系の保証会社や独自の審査基準のものがあります

ジャックスやエポス等のカードを発行している保証会社は信販系ですので、ほぼ100%審査を通過出来ません

ですが信販系以外であれば、『カード事故(滞納)』の履歴は共有していませんので審査を通過出来る場合があります。

ここで注意しておくことがあります。

自己破産してもお仕事を辞めないで下さい。もし辞めてしまい、無職の場合ですと、入居審査が受けられなくなってしまいます。

最低一年は勤続していれば、審査に通りやすくなります。最悪3ヶ月でもなんとかなるでしょう。

もし無職の場合でも方法はありますが、継続的な安定収入が見込めない方は、

オーナー様にとってもリスクが大きいので方法は割愛させて頂きます。

 

自己破産した場合でも、諦めずにお部屋を探す事で、入居出来る部屋は見つかりますので、

頑張って探してみて下さい。賃貸オーナー様の中には全く気にしない方もいらっしゃいます。

ただ入居初期費用は最低限残しておかないとお部屋は借りれませんので注意してくだい。

 

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社

 

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログではお客様向けのコンテンツを発信しています。