今回は府中市小柳町の多摩川河川敷にある『多摩川親水公園』の紹介です。

稲城大橋と是政橋の丁度中間辺りにある公園で、道路からは見えないので意外と穴場な公園。

多摩川上流から下流をイメージした親水公園になります。

小さなお子様と水遊びするのに適した公園となっています。

多摩川親水公園のイメージです

幼児におすすめな水遊びスポット

多摩川親水公園の橋

府中市には郷土の森公園のじゃぶじゃぶ池や美好町の水遊び公園、市民プール等があります。

上記の物は有料になりますが、こちらの親水公園は無料で遊ぶことが出来ます

2歳位~5歳位までにお勧めな公園です。

近くに多摩川浄水場があるので水質も綺麗で、とても透き通っています

※顔を付けたり飲み水としての利用は出来ません。

水深も深くなく、水の流れも急ではないので、小さなお子様の初めての水遊びにおすすめとなっています。

上流から船のおもちゃやアヒルのおもちゃを流して競争したりして遊ぶのも良いかもしれません。

 

多摩川の各スポットをイメージしたものが

多摩川親水公園の橋のイメージ

多摩川をミニチュアのようにした公園になっています。

公園の中にはこういった橋もあります。

橋の強度もあるので、もちろん渡ることも可能です。

 

各場所をイメージした石

多摩川親水公園の石

水辺の横にはこういった石が至る所設置してあります。

この場所をイメージして作ったということでしょう。

実際とどう違うのか見て見たくもなります。

多摩川八景を全部言える人は少ないでしょう。

 

 

ちょっとした木陰もあります

親水公園全体としては、椅子やテーブルといったものはありません。

日差しを遮るような建造物はないので、気温の高い日は注意して下さい。

写真のようにちょっとした木陰はありますので、レジャーシートを引いて、

お子様を涼しい場所から見守る事はできます。ですが木陰のある場所は少ないので、早い者勝ちとなっています。

 

下流は東京湾をイメージした池になっています

多摩川親水公園池のイメージ

最下流はこのような池になっています。

水深は20センチ位しかないので、池といっても深くはありません

この場所は流れがほとんどないので、上流ほどの水の冷たさはありません。

日差しを遮るものがないので、日中にこちらで遊ぶのはおすすめできません。

水質も流れがない分、苔があるので入らない方が良いと思います。

 

広い広場もあります

多摩川親水公園広場におイメージ

河の周囲は広い広場になっています。

ボール遊びなんかも出来そうな位広い、草むらなので走り回っても安心です。

※注意書きにもありますが、多摩川河川敷でのゴルフは禁止となっています

 

 

親水公園を訪れるには徒歩か自転車

公園内に駐車場はないので、多摩川親水公園に行くには徒歩か自転車となります。

近隣のコインパーキングも競艇場前駅にある位で距離があります。

サイクリングロードからは近いので、散歩やサイクリングの休憩には丁度いいです。

車が入ってくることはないので、安心してお子様と遊ぶことが出来ます。

府中市の方でも知らない方が多いので、近隣で行った事のない方は是非行ってみて下さい。

東京都府中市小柳町6-24-29

 

今回は多摩川親水公園についてレポートさせて頂きました。

この記事を書いた人⇒アゾウ不動産販売株式会社

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログではお客様向けのコンテンツを発信しています。