2018年度の東京競馬場花火大会の開催日が決定しました。今年は7月8日(日)19:30~20:00に予定です。

2018年東京競馬場花火大会

毎年大々的に発表されない東京競馬場の花火大会です。これは府中市が地元市民に向けて開催する花火大会だからと言われています。毎年30分間と短いですが、来場者数は約10万人。短時間で3,000発の花火を打ち上げるので迫力満点で、知る人ぞ知る人気の花火大会です。開催日は東京競馬場の芝生エリアを開放していますので、天気が良ければレジャーシートを広げて寝ころびながら花火を見上げられます。

来場の際は公共の交通機関がおすすめ

東京競馬場へは①京王線東府中駅②京王線競馬場線競馬場駅前③西武多摩川線是政駅④JR武蔵野線・南武線府中本町駅からいずれも徒歩で行くことが出来ます。

打ち上げ時間が短いのでお早目の来場を!

打ち上げ時間が30分と短いので早めの来場を強くおすすめします。よくあるのが、会場までたどり着く前に花火が終了してしまうことです。競馬場内は出店もあるので早めに場所をとり、ゆっくり場所で待ちましょう。混雑状況にもよりますが、芝生エリアまで競馬場入り口から10分以上歩くことになると思います。

東京競馬場花火大会に概要

開催時間:2018年7月8日(日)19:30~20:00
打ち上げ数:3,500発
来場者数:100,000人
開催日詳細:荒天の場合中止
利用料金:なし(有料席なし)
お問い合わせ:050-3187-7872 ※おかけ間違えのないように注意してください。当社は実行委員ではございません。

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログではお客様向けのコンテンツを発信しています。