ユーチューバーとはどんな職業なのか、2017年度の小学生(男子)がなりたい職業ランキング6位となっています。プロスポーツ選手並みに厳しい世界のようです。

やりたいことをやって収入を得る

人気ユーチューバーのはじめしゃちょーさんの言葉です。

自分の好きなことをやって収入を得て生活していく、なんてうらやましい事でしょうか。

世の大半の方は好きな仕事にも付けず、生活の為に好きでもない職に就いている方々ばかりです。

ですがユーチューバーとなって収入を得るには相当な努力と競争に勝たなければならないようです。

決して楽して収入を得ているわけではないようです。

以前に人気ユーチューバーのHikakinさんの日常について密着映像のTVが放送されていました。

内容は割愛しますが、寝る暇ないほどに仕事をし、365日毎日動画を上げ続けるモチベーションのキープ等を考えると普通に社会人として働いている方が遥かに楽です。

地上波では出来ないような事をやっている

ユーチューブの醍醐味は地上波では放送できないような内容をネット配信を通して視聴者に届けている。

人がやらないことをやれば再生回数が増え、登録者数が増え、収入が上がっていきます。

その為か行き過ぎた行動で最近ニュースで問題になったこともありました。

責任は直接投稿者にかかってきます。

しかし中にはこの炎上をわざと狙って投稿する方もおられるようです。

そういう輩は別として、トップユーチューバーになるとこういった炎上は死活問題になるので、

こうならないように細心の注意を払いながら、常に新しい物を詮索し、視聴者が求めるものを探求しています。

我が家ではきまぐれクック

我が家というか私がチャンネル登録しているのは、HikakinTV、はじめしゃちょー、SUSHI RAMEN[RIKU]、ラファエル、、等10チャンネル位あるのですが、

その中でもきまぐれクックはサブチャンネル含めてここ2年位で全ての動画を見ています。

珍しい魚をさばいたり、料理するだけの動画なのですが、「かねこさん」の人柄がとても好きで、

視聴者からのプレゼントを紹介して、実際に動画の中で使用している事が多いです。

編集が下手らしく、魚をさばくときもほぼモザイクがかからないのでリアルな捌きが見れてとても勉強になります。

昔は私も出刃や柳葉包丁で魚を捌いていたのですがここ数年忙しく、釣りにも行ってないため鈍っています。

リアルだから人気がある

TVのようにプロの編集が入らないからリアルで面白いんだと思います。

新商品でも必ずと言っていいほど商品のレビューをしていますし、ゲームの攻略動画なんかも探せばいくらでもあります。

他にもお店のレビューや実験だったり、いろんなチャンネルがあって飽きずに観れるのも魅力ですね。

子供なんか向けのチャンネルもあるので、これからまだまだ伸びそうです。※子供に見せるときは自動再生性はオフにしましょう。

今回はこれくらいにしたいと思います。今度ユーチューバーについて書くときには個々をピックアップして書いていこうと思います。

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログではお客様向けのコンテンツを発信しています。