読売巨人軍と読売新聞社は、稲城市在住の小学5、6年生を対象に、地元の読売ジャイアンツ球場で行われる二軍公式戦の舞台裏を学ぶ、夏休みのスペシャル企画を実施します。

今回の企画では、参加する小学生のみなさんがプロ選手の練習を間近で見学し、川相昌弘二軍監督や選手にインタビューをします。選手が食事を取ったり、試合の準備をしたりするクラブハウスも見学します。また、チームのスタッフや、スポーツ記者などからも話を聞き、プロ野球の試合が、多くの人たちの努力で成り立っていることを学びます。

参加者には、聞いた話を元に、それぞれ「ジャイアンツ新聞」をまとめてもらいます。
試合開始直前にグラウンドに入り、試合前に選手と一緒に守備に就く「オンユアマークス」にも参加できます。

実施日時は7月31日(火)のイースタン・リーグ公式戦、楽天戦(雨天中止の場合は翌8月1日の同戦に順延)で、午後1時~午後5時半を予定しています。参加費は無料で、同伴の保護者、家族も4人まで参加できます。

試合開始は午後4時を予定しておりますので、解散後もそのまま試合観戦していただけます。

なお、当日の様子は読売巨人軍公式WEBサイトや公式SNS、読売新聞の紙面やウェブサイト等で紹介され、参加児童の写真や動画が載る場合がありますのでご了承ください。

応募方法など詳細については、「読売教育ネットワーク」の募集ページでご確認ください。

(読売巨人軍公式サイトより)

投稿者プロフィール

azousan
azousan代表取締役
アゾウ不動産販売㈱代表の阿座上です。東京都府中市で小さな不動産屋を営んでおります。京王線東府中駅周辺に特化して営業に励んでおります。毎日オーナー様向けに様々な情報を提供して行けるようにブログを書いています。ご興味が少しでもお有りでしたら読んで頂けると幸いです。自社の公式ブログではお客様向けのコンテンツを発信しています。